« 久々携帯覚書 | トップページ | 磨り減った神経の代償 »

2011年10月 4日 (火)

猫様病院へ行く

20111004155433 正確には「連れて行かれる」ですが(´・ω・`)おいらです。
 と言う訳で初エリザベスカラー装備。
 あちこちぶつけては不思議そうな顔でにゃぁーと鳴いている姿にうっかり萌えたりなんかしてないんだからね!

 ちなみにこの姿を見て鳥様大パニック(´・ω・`)アラマァ

 そんな訳で一昨日からご飯を食べなくなり水も殆ど飲まず元気なく寝てばかりいて、お尻の辺りがちょっと腫れてたりしたので猫様を病院に連れて行きました。
 キャリーを紛失してたので適当な段ボールに敷物敷いて連れて行ったらびっくりされたけども。

 で、診て貰ったところ、肛門腺に膿が溜まって破裂してるとの事で。昨日が一番痛かったんじゃないですかねーと言われました。
 腫れてるように見えたのは膿が溜まってた場所だったみたいです。自分で舐めてその部分が禿げになっておりました。
 一部皮膚が壊死してるらしいので、その部分を切って膿を搾り出して消毒して、明日また様子見て縫合しますねーと言う事でした。膿を出し切らないと縫合しても意味が無いそうな。そらそうだよね。

 エリザベスカラーを貸してもらって、今日のところはそれで帰宅しております。帰ってきてから少しご飯も食べたし水も飲んだしトイレも行ってるので、まあとりあえずは一安心と言ったところ。明日になってみないと何ともですが。

 肛門腺に膿がって言うのは、10歳超えた猫なら割りと良くある事らしいです。うちの猫様は多分12歳くらいなのでまあ年齢的なものですね。
 普段は全然元気に見えるけど、結構なおばあちゃんなんだよなぁ…。

 ともあれ、このまま快方に向かってくれるといいなぁと切に願いつつ。

|

« 久々携帯覚書 | トップページ | 磨り減った神経の代償 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87679/52907906

この記事へのトラックバック一覧です: 猫様病院へ行く:

« 久々携帯覚書 | トップページ | 磨り減った神経の代償 »