« 無題 | トップページ | そもそもの話 »

2012年6月24日 (日)

繋がってはいるけれど、誰ともマッチングせずに独りで雪山まで来て登ってるところだと思うんですよ。風ノ旅ビト的例え。
独りはしんどくて淋しいけど、でも進めない事はない訳です。

そもそも独りが淋しいとか良くないとか、それだってただの刷り込みで思い込みなんですよ。
そりゃあ周りがわいわい楽しそうにしてる中で独り黙々と違う事やってたら切ないとか虚しいとか言う気持ちにもなるけれど、それでもやっぱり自分に正直になってみたら、やりたい事って違ってくるんです。
その結果独りになるのなら、それは自分が選んだ事なのだから、しっかり受け入れていかないとね。

誰かに依存しなくても自分は自分。そろそろ自立しなきゃ。

なかなか結果が見えてこないから油断するとすぐ焦ったり嫌になったりするけれど、めげずに進むと致しましょう。

|

« 無題 | トップページ | そもそもの話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87679/55037725

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 無題 | トップページ | そもそもの話 »