« じたばたと | トップページ | 何となく »

2012年8月17日 (金)

目に見えないもの

 一番解りやすいのは、昨日も書きましたが「感情」とか「気持ち」とかですよね。
 表情とかで多少読み取る事は出来てもそれが100%じゃないし、一番身近な「目に見えないもの」だと思います。
 とゆか、表情態度見て「ああ今こんな事思ってるなー」って言うのは結局過去の経験から導き出されたただの思い込みであってほぼ当たらない事が殆どであるのがワタクシの常なので、ワタクシにとって他人の気持ちと言うのは身近でありながら全く解らない「目に見えないもの」だったり致します。

 で、目に見えないけどそこにあるものをいつかははっきり見てみたいものだなーと思っているのですが、インナーさん曰く

「目に見えないものを目で見ようとするから見えないんだよねー」

 と言われてしまいました(´・ω・`)いやまあそりゃそうなんだけども。

 どうやらアレらしい。
「考えるな!感じるんだ!」と言う事らしい。
 うーむ。

 この手の事を考えてるといつも高校時代の友人を思い出します。
 その方は所謂「見える」方で、色々お話してもらったなーと懐かしく思い出します。
 例えば、天気が荒れている時は龍が暴れているのが見える、とか。

 その話を聞いた当時のワタクシは、それはそれは羨ましいと思ったものでした。
 だって自分には見えないけどそこにある、居るものを見る事が出来るなんて、きっと世界も違って見えるんだろうな、楽しそうだな、と思った訳です。
 見える人には見える人なりの苦労があるのだろうなと言うのは勿論ありますが、それを差し引いても羨ましいと思ったものでした。

 まあもし自分も見えるようになったとしても、同じ世界が見える訳ではないのでしょうけども。同じものでも見る人によって変わっていくものですし。
 だから、やっぱり自分の世界は自分にしか解らないものなんだろうなーとぼんやり考える今日この頃でした。

|

« じたばたと | トップページ | 何となく »

本日の空模様」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87679/55445824

この記事へのトラックバック一覧です: 目に見えないもの:

« じたばたと | トップページ | 何となく »