« 何も終わってなどいないのですよ | トップページ | 明日とか来週とか来年とか »

2012年8月25日 (土)

コスプレの話

 ワタクシが初めてコスプレと言われるものをやったのは中学校の文化祭でした。
 絵を見て市販の型紙を改造して慣れないミシンで一生懸命作って着たのでした。
 当時は今のようにウイッグやら既成衣装なんて全く無い時代でしたから本当にただ服を作って着ただけでしたが、出来がどうのとか周りがどうのとかそんな事は一切関係なく、それはそれは楽しかったのでした。

 それから既に20年以上、未だにコスプレを楽しんでいるワタクシな訳です。

 世間一般から見て、コスプレと言うものは非常に特殊な趣味で、近年は何だかメディアに取り上げられたり野外でイベントが開催されていたりする事もあって認知はされていますがまあやはり普通ではないもの、と言う認識だと思います。
 平たく言うと、「ちょっとオカシイ人たち」ってな認識だろうなぁと思うのですが。

 世間からそんな目で見られようが、社会的に一切メリットが無かろうが(寧ろデメリットだろう)、それでもこんなに長く続けてきたのは、やはり自分が「楽しい」と思う事が一番の理由です。
 ワタクシの場合は服を作るところから本当に楽しくて心の底からわくわくしながらやっているのです。
 ただ、写真を撮られるのが苦手であり、写真撮影が苦痛に思う事から最近は少しジレンマになってたりするのですが。

 最近、あちこちのサイトで、「自分が本当にやりたい事、心の底から喜ぶ事、楽しい事に目を向けよう」とかそういう趣旨の記事を見る度に、自分には何があるだろうともにゃもにゃしていたのですが、今日はたと気が付いたのです。

 自分は周りからどんな目で見られようが、楽しいと思う事を既に追求していたではないですか!Σ(゚▽゚)
 何で今の今まで気が付かなかったし!!

 目からウロコと言うか、こんな身近に答えが転がってて拍子抜けと言うか(´・ω・`)
 灯台下暗しとは正にこの事。

 と言う訳で、これからもワタクシはこの楽しさを追求し続けようと思う次第で御座います。
 ただ、今のコスプレって只管見た目重視で写真を撮る事がメインに置かれていて写真が苦痛な自分には向いてないなーと思うのと、ワタクシの場合は自分で考えた服を自分で作って着るって事が楽しい事なので、もうコスプレにこだわる必要は無いのかなーって気はしてます。

 とりあえず今はルーンファクトリー4のレストさん作りたい衝動(´▽`)結局コスプレなのだがそこはそれ。

|

« 何も終わってなどいないのですよ | トップページ | 明日とか来週とか来年とか »

本日の空模様」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87679/55507051

この記事へのトラックバック一覧です: コスプレの話:

« 何も終わってなどいないのですよ | トップページ | 明日とか来週とか来年とか »