« ここにいる | トップページ | それにしても »

2012年8月 5日 (日)

和を重んじるって

 日本人は特にこれ大事にしますね。空気読めってやつね。
 でもワタクシ思うんですが。

 「和を重んじる」って
 集団の為に個を殺す事ではなく、
 個の違いを認めて受け入れた上で
 各々が持てる力を合わせる事、なんじゃないですかね。

 昨今の「グローバル化」とか「世界標準」とかそんなものにも通じると思うんですが、無理矢理「同じもの」にするのではなく、「違いを受け入れる」事だと思うんだよなー。
 だって違って当たり前なんだもの。同じものなんて何一つ無いのに同じにしようとする事はやっぱ不自然なんじゃないのかな。

 どうにもこうにも今の世の中、自然にあるがままである事が悪いとかいけない事のようにされてますな。自然と喧嘩したってこっちがシンドイだけで勝てる訳無いのに。

 これ以上どでかい「しっぺ返し」が来る前に、何とか方向転換したいもの、ですな。

|

« ここにいる | トップページ | それにしても »

本日の空模様」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87679/55359151

この記事へのトラックバック一覧です: 和を重んじるって:

« ここにいる | トップページ | それにしても »