« 競争社会 | トップページ | ふと »

2012年9月 4日 (火)

人の為の善

 と書いて「偽善」と言う訳ですが。

 ワタクシは何故だか偽善者だと言われる事がありますが、人の為に善を成そうと思った事など過去一度も御座いません。
 自分が嫌だからしない、自分がやりたいからする、それだけの事しかしていないのですが。

 誰かの為と考えて本当はやりたくないと思っているのに行動して、「○○してあげたよ!」ってな態度を取ったとしたら紛れも無くそれは偽善でしょうが、例えば「あの人○○が好きだったよね、じゃあ○○したら喜んでもらえるかなー(´▽`)」と言う気持ちで行動するのは、その人を喜ばせたいと言う自分の気持ちに則った「自分のための行動」でありますから、偽善とは違うのではないでしょうかね。
 まあ勿論、それで喜んでもらえなかったからと言って「折角○○してあげたのに!」等と言う態度になってしまったらそれはその瞬間から偽善になってしまうのでしょうが。

 自分を偽らず、思ったままに行動して、その結果「偽善だ」と言われてしまうとしたら、何を持ってしたら「偽善」ではないのか、逆に聞いてみたいなーとふと思い出した平日休み(母急病の為)の午後でした。

|

« 競争社会 | トップページ | ふと »

本日の空模様」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87679/55579376

この記事へのトラックバック一覧です: 人の為の善:

« 競争社会 | トップページ | ふと »